本好きを育てる図書館の使い方

みなさんはじめまして💕

おやこ2人3脚 

塾なしで地域トップ高校に受かるまで 

本をすきになる♬

 

というブログ書いております

ひめぐまと申します

 

―――――――
著者:ひめぐま (id:himegumatan)さま
ブログ:おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで
――――――― 

 

娘のひめちゃんが

かわいすぎて

ひめちゃん第一主義で

子育てしてまいりました(*^^*)

 

そんなひめちゃんも

もう高校生です

 

 お金はありませんが

お金がなくても

出来ることはいっぱいある!

をモットーに

 

 

いままで

お金をかけずに

ほんの少しの工夫で

たのしく子育てしてきた顛末を

脱線しながら

ブログにつづっております(*^^*)

 

今回『読む為にずむ』さんに

寄稿のおはなしをいただき

どんなおはなしに

しようかなと思いましたが

やはりひめぐまの

子育ての原点は

 本。

 

本と言えば図書館が

生活になくてはならない

存在だったので

図書館のおはなしを

しようと思います

 

有名な学習教室や

有名なママが

3歳までに1万冊

なんておっしゃっていますが

 

ひめぐまは

ひめちゃんとひめ父さんの

3人暮らし

 

当然赤ちゃんひめちゃんを

育てていた時は

昼間はもちろん夜遅くまで

大体ひめちゃんと2人きりでした

 

当然テレビも見せないと

家事がままなりませんので

ワンオペ育児

テレビも存分に見せましたが

 

ひめぐまが本が好きだったため

本をたくさん読んであげたいと

0歳3か月くらいから

読み聞かせをスタート!

 

子どもは一冊の本でも全然満足!

何ならず~っと同じ本でもOK!

というくらい

リピート リピート 

リピート リクエスト(*^^*)

 

で~もママが

飽きちゃうの!

 

なのでほどなく

図書館の利用開始!

 

今の時期赤ちゃんに

共用の図書館の

本なんてと思いますよね

 

でも今の図書館はすごい

書籍消毒機なるものがあって

ひめちゃんが赤ちゃんの時は

絵本を消毒して

もらっていました(*^^*)

 

書籍消毒機のパワーか

ひめちゃんの免疫力か

 

心も体も

すくすく成長したひめちゃん

 

 

幼児さんになると

図書館ではお楽しみが

ググっと増えます(*^^*)

 

絵本のおはなし会

 

絵本作家さんの講演会

(読者層をわかって

 いらっしゃって

 作家さんも子ども達を 

 楽しませてくれる

 工夫をたくさんして

 くださいます)

 

折り紙教室

 

人気キャラクターが

図書館に来てくれて

撮影会があったりもしました

 

(赤ちゃんから

 折り紙教室以外は 

 もちろん参加できますが

 ひめちゃんは泣いちゃって

 楽しく参加できるようになったのは

 幼児さんからでした(^_-)-☆)

 

このあたりから

週に1回金曜日

(おはなし会の日)が

図書館の日として

生活のルーチンに

入ってきました(^_-)-☆

でもでもでも

子どもの生活は年齢が上がるほど

生活が変わっていきます

 

幼稚園児になると

ひめちゃんもひめぐまも

グッとお友達と

関わることが多くなり

なかなか1週間に1回のペースが

保ちにくくなりました(T_T)

 

でも本が大好きということに

変わりはないので

 

幼稚園から本を借りてきたり

 

絵本作家さんの講演会などは

行ける範囲で

参加させていただいていました。

 

遊びも読書もお忙しい

幼稚園児ひめちゃんが

小学生になります(*^^*)

 

言うことをちっとも聞かない

おやんちゃ娘ちゃんでしたが

 

小学生時代が子育て

黄金期だったようにも思います

 

いろんなことに

チャレンジし放題の

伸び伸び小学生時代💕

 

忙しい毎日でしたが

週1図書館生活は

見事に復活しました💕

 

 

なぜかというと

幼稚園の本は借りる子が

だいたい決まっていて

 

好きな本が

借りられないということが

まずなかったのですが

 

小学校の図書室の

好きな本は争奪戦!!

 

人気のある本は

待ち!待ち!待ち!

いったい何人

待つのさ~!!

(勢いそのままにかなり要約)

 

とひめぐまに

説明してくれました。

 

それはひめぐまの出番!!

すご~く流行っている

借りたい本をオンライン予約

 

そしてひめちゃんを

図書館に連れて行ってみると

 

お目目キラキラ

踊りだす勢いで本棚に

飛びついていきました(*^^*)

 

さすがに新刊の

すごーく人気の本は

オンライン予約しないと

借りられませんでしたが

 

 新刊ではない

人気の本は

容易に読むことも

借りることが

できるからです

あっという間に

ひめちゃんの本だけで

 

ひめぐまとひめちゃんの

貸出限度の20冊に

なってしまいます(^-^;

 

全部ハードカバーの児童書なので

20冊にもなると

軽く米袋を

超える重さ!!

 

うれしいお仕事ですが

車まで持っていくまででも

一仕事でした(*^^*)

 

図書館様のおかげで

読書愛が深まり

ますます

図書館大好きになった

ひめちゃん

 

そんな小学生のために

夏休みにはいろいろな図書館で

 

図書館ツアー

 

図書館のお仕事体験など

のイベントが開催されます💕

 

もちろん応募!応募!

6~7月にかけて募集が始まるので

近隣の図書館をチェックチェック!!

 

当日は大好きな自分の本を持参し

図書館の職員さんと

同じエプロンをかけて

お仕事開始!!

 

持参した本に

図書館の本と同じ

フィルムカバーをかける体験や

 

本の修理を見せていただいたり

 

本の並べ方を教えていただいて

 

花形のフロント業務も体験させていただき

盛り沢山の内容です(*^^*)

 

ひめぐまは図書閲覧コーナーで

読書感想文に使う本を

チェックチェックしながら待ちます

 

するとかわいい図書館員さんたちが

練り歩いている姿も

見ることができて一石二鳥💕

 

毎週本を借りに行って

イベントも参加していると

 

図書館の職員さんに

顔を覚えてもらってしまって

 

見落としていたイベントも

誘っていただけたりして

かわいがっていただきました(^_-)-☆

 

こんなに本好きに

してもらった図書館💕

 

図書館の利用する人が増えて

一部かもしれませんが

本が売れないと

本屋さんはお嘆きですが

 

図書館を利用している

本好きも全く本屋さんに

行かないわけではありません

 

むしろ図書館で気に入った本は

購入しますし

 

本に対してのアンテナが高いので

気に入ったマニアックな本を

本屋さんに勇んで

探しに行ったりもします

 

本好きを啓発する方が

本屋さんが儲かる気がするのは

ひめぐまだけかなぁ???

 

さて最近の

高校生ひめちゃんですが

 

今は図書館に本屋さんが

併設された上に

若者に大人気のカフェまで

同居している

おしゃれ図書館も増えてきました💕

 

 

そんな図書館は

学習室もおっされ~💕

Wi-Fiも通っていて

学生さんを中心に

思い思いにお勉強している姿が

絵になります♬

 

あのおやんちゃ娘の

ひめちゃんが

おされカフェのドリンクを片手に

学習室を使っている姿をみると

なかなか感慨深いものがあります💕

 

子どもの成長とともに

使い方もどんどん変化していきましたが

図書館自体もどんどん進化しています

 

足が遠ざかっている方が

いらしたらちょっと

覗いてみませんか?

 

news.tamenism.jp