ガンプラ好きな女性急増!!理由や魅力をマニア男子が深堀※インスタ・Twitter・YouTubeも関係してる?

f:id:mikiyama:20200511223457j:plain

はじめまして。

私は、ガンプラや4コママンガ、DIYなどを題材にして、“つくりびと”としてものづくりブログ『つくりびとな日々を』を書いている“すてでぃ”と申します。

 

―――――――
著者:すてでぃさま
Twitter:@stdy777
ブログ:つくりびとな日々を
―――――――


最近、YouTubeなど観ていると女性がガンプラを作成している動画をよく目にします。

ガンプラの世界が広がってとても嬉しく思います。

ガンプラ好きな女性が増えている理由を、私なりに考えましたのでお伝えしたいと思います。

 


1.ガンプラのクオリティが上がっている


私が子供の頃のガンプラは、パーツを組み立てる際に接着剤が必要で、また色分けがされていないためアニメのように仕上げるには塗装が必要でした。

しかし、最近のガンプラはパーツの接合部に接着剤は不要で、また色分けもほとんどされているので、パーツを切り取るニッパーさえあれば、アニメに近いガンプラを作ることができます。

この"手軽にできて完成度が高い"ところが、ガンプラにハマる女性が多くなっている理由の1つなのかなと思います。


2.女性向けのガンプラもある


ガンプラといえば、RX-78-2ガンダムのように"ザ・ロボット"の印象が強いですが、女性向けのガンプラもあります。

可愛らしい"くまさん"のガンプラもあれば、その"くまさんの着ぐるみを着た女の子"のガンプラ、"武器を武装した女の子"のガンプラもあります。

もちろんモビルスーツでも"女性型ロボット"のガンプラもいくつかあります。

また、このようなガンプラをさらに可愛くアレンジして楽しむことができます。


3.ネット通販普及


一昔前までプラモデルは男の子のイメージが強かったため、おもちゃ売り場や模型屋さん、最近では電気屋さんでプラモデルが売ってますが、そのお店に行って買うのを女性の中には少し抵抗がある方がいるのかなと思います。

しかし、最近ではAmazonや楽天などのネット通販が広がり、自宅で欲しいものをネット検索で探し、1クリックで注文ができ、数日後には自宅に届くというシステムが一般的になってきました。

このように、お店に行かなくても自宅で待っていればガンプラが手に入る環境が、ガンプラ好きの女性を増やした理由の1つかもしれません。


4.SNS普及


ブログやインスタ、Twitter、YouTubeなどのSNSが流行っているこの時代。

今までのつながりは、自分の友達や知り合いまでだったのが、SNSを使用することにより瞬く間に世界とつながることができるようになりました。

今までは、自分の周りにガンプラ好きがいなければ、ガンプラの楽しさや情報は自分1人で楽しむしかなかったのが、SNSを利用することでガンプラなどの同じ趣味同士でつながることができ、楽しむことができます。

このように、男性でも女性でも誰でも楽しむことができるガンプラ、今後も注目していきたいですね。